【Uber Eats】週6デリバリーOLが全フード宅配サービスを比較してみた【フードパンダ】

      2021/11/27

こんにちは、みさとです。今日はフードデリバリーの話をします。

最近、Uber Eatsをほぼ毎日のように頼んでいたのですが、前に比べて割引クーポンをくれなくなったことに気づきました。あと値段も若干高いような……?

他のデリバリーサービスはどんな感じなのかな〜と調べたところ、けっこうな数のサービスがあったので全てダウンロードしてみました。

使ってみた感想をメモがてらまとめてみたので、皆さんがデリバリーを頼むときの参考になれば嬉しいです。

注! 東京都新宿区に住んでいる人間の感想です(他エリアだとまた違うかも)。

店舗がダントツに多い「Uber Eats」

対象エリア:東京、大阪、名古屋、福岡、京都、神戸など広め

良いところ:とにかく店舗が多い! 医薬品の配達もしている

悪いところ:配送料に加えて注文手数料がかかる

言わずと知れた大手! 最近のフードデリバリーといえばUberなのかなという感じ。やっぱり安定感があります。

お店の数がダントツに多く、小さな飲食店はもちろん、全国に店舗があるチェーン店をしっかり網羅しています。たとえば、丸亀製麺やリンガーハットなど、お馴染みのチェーン店のデリバリーが頼みたい場合はUber  Eatsがベスト(他社サービスはまだまだチェーン店に弱いイメージがあります)。

また、夜遅い時間でも稼働している店舗が多いところも特徴。仕事が遅めの人など、時間問わずデリバリーを頼みたい人はUber Eatsがおすすめです。

クーポンやキャンペーンなどは控えめですが、たま〜にかなりお得なクーポンがメールで送られてきたりします。

例えば、こちらが今週送られてきたクーポン。

ローソンや成城石井などで使えました。最大2回のお買い物の商品代金が、それぞれ50%割引になるというもの。最大割引上限2000円なのでめっちゃお得でした(ただ、先着5万人なので秒速でなくなる)。

あと、個人的にすごく待ってるサービスがこれ。

市販医薬品の配達サービス ローソンが開始 大手コンビニで初 | NHKニュース

ローソンに置いてある医薬品をUber Eatsで届けてくれるサービスです。

私は頭痛持ちなんですが、頭が痛くて死にそうなのに頭痛薬を切らして絶望したことが何度かあるので、家まで届けてくれるなら本当に助かるなと思いました。

いまは都内の3店舗しかやってないそうなんですが、これから広げていくらしいのでめちゃくちゃ期待しています……頼む……!

Uber Eatsの紹介クーポンはわりと良い!

初回クーポンや紹介クーポンを各サービス調べて比較してみましたが、Uber EatsはTOP3に入るくらい気前がいいです。

初めての注文の場合、紹介コードを入れると1500円以上の注文が1800円割引になるクーポンがもらえます。送料や手数料もきちんと引かれるので、タダでご飯が食べられます。

紹介した人も紹介された人も同じクーポンがもらえるので、できたら友達から貰ってください。Uberやってる知り合いがいない方は、よかったらみさとのやつをどうぞ。

紹介コード eats-58w9mw

今一番勢いがある「foodpanda(フードパンダ)」

対象エリア:東京、神戸、名古屋、福岡など

良いところ:配送手数料が安い、クーポン多い

悪いところ:アプリのUIに慣れが必要

韓国発のフードデリバリーサービス「フードネコ」を吸収し、満を持して東京にやってきた「フードパンダ」。ドイツに本社を置くデリバリーヒーロー傘下のブランドだそうです。

最近、渡辺直美さんを起用したテレビCMを放映しているので知っている人も多いのでは……? 今一番ブイブイ言わせているフードデリバリーかなと思います。

 

5/26現在、東京のサービス対象エリアでは初回限定で2300円分のクーポンをばらまいているのでめちゃくちゃお得。1300円分のクーポンが1枚と、500円分のクーポンが2枚として使えます。

また、サービス開始を記念して東京のサービス対象エリアは配送料が無料!最低注文金額なし! これはすごい! 私は最近もっぱらUber Eatsかフードパンダを使っています。

店舗ごとの細かいクーポンもあり、東京エリアに関してはいま一番お得なフードデリバリーサービスだと思います。また、岐阜市や熊本市など、最近サービスを開始したエリアも配送料無料、最低注文金額なしなので、ぜひお住いの地域でサービスが開始しているか調べてみてください。

お友達紹介クーポンもあります

フードパンダもお友達紹介キャンペーンをやっています。内容は1000円クーポン(紹介した方は800円クーポン)。

周りのお友達に紹介してもらうか、みさとのクーポンコードを使ってくださると助かります。みさとのクーポンコードはこちら

 

 

全国区になった「menu」

対象エリア:全国

良いところ:Uberに掲載されていない美味しいお店がある

悪いところ:配送料が高い

menuは日本のベンチャー企業によるサービス。去年話題になっていたような気がします。

四ツ谷の民としては「かつれつたけだ」のデリバリーがあるだけでもうめちゃくちゃ評価したいですね……あの行列店のデリバリーがあるなんてすごいことですよ……!

とにかくお店の質が良いところがポイントという感じ。自宅や会社の近くでおいしいお店を探したい人はぜひ。

前はお値打ちなキャンペーンをよくやってたみたいなんですが、最近はあんまり聞かないですね。

個人的に配送料の高さがネック。近場でも300円、ちょっと離れると500円とかザラなのでウ〜ンという感じ。「menu pass」っていう月額980円で配送料が無料になるサブスクがあるので、それを利用するならいいかな……って感じ。ヘビーユーザー向けかも。

menuのお友達紹介キャンペーンは激烈

menuはパッと見すごい紹介キャンペーンをやっています。

初めての注文の際に紹介コードを入れると、注文した人は1000円クーポン×2回分、紹介した人は1000円クーポン×10回分もらえるというもの。

ただこのクーポン、1500円以上の注文でしか使えない上に、プラスして配送手数料が別でかかります。つまり、1500円ぴったりのフードを頼んでもクーポンで割り引いて500円、プラス配送手数料が300〜500円くらいなので、結局1000円近くかかるという……。

Uber Eatsなどに比べてしまうとお得感は薄いのですが、まあ配送料分だけでも安くなったらいいよね……という感じのクーポンなのかなと。

家族や近しいお友達がmenuをやっていたら、ぜひ紹介してもらってください。menuを使ってるお友達がいない方は、よろしければみさとのコードをどうぞ。

招待コード fcsv52w

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ
開発元:menu, Inc.
無料
posted withアプリーチ

海外では有名な「Wolt」

対象エリア:札幌、仙台、東京、広島、岡山、福岡、熊本など

良いところ:店舗数はまあそれなりにある気がする

悪いところ:UIがわかりにくい

フィンランド発のデリバリーサービス。規模が大きく、海外ではけっこう有名と聞きました。

カレー50%オフなど、面白いキャンペーンをやっているイメージはあるし、店舗数もそれなり。Uber Eatsと同じぐらいの配送料で悪くないんですが、アプリのUIがちょっと好きになれないな〜という感じ。

まず、トップページ(ディスカバリー)がわかりにくくてストレス。エリアを指定できるのですが、東京のエリアを表示させても新宿区に配達してくれるのか、配達料はいくらなのかが一発でわかりません。配送料を調べたいときは、下のタブから「すぐにお届け」を選んで見るか、購入画面まで進まないといけないシステム。

また、価格帯や配送料でのソートはどの画面でもできません。下のタブの「検索」からフードの一覧を出すことができるのですが、対象外のエリアのお店まで出てきます。

全体的にわかりにくくて疲れるので使っていません。私が言ってることが正しいのかさえわからない。間違ったこと言ってたらすみません。

紹介クーポンはあるけど渋い

初めての注文の際に紹介コードを入れると、注文した人は500円のクレジット×3回分、紹介した人は注文されるたびに300円のクレジットがもらえます(最大3回)。

Woltの最低配達料金はエリアによって変わるっぽいのですが、うちの家の周りは1200円でした。なので1200円の注文から500円引かれて、配送手数料が300円くらいと考えると、割引使っても1000円ぐらいにはなっちゃうかなというイメージ。

これからまた変わるかもなんですが、いまのところ他のデリバリーサービスに比べると渋いし、なにか目立っていいところがあるわけでもないので特におすすめはしていないです。

それでもWoltで頼んでみたいな〜って人はよかったら使ってみてください。

紹介コード 5DPV887

アットホーム感がある「Chompy」

対象エリア:新宿区、港区、渋谷区など23区の一部

良いところ:写真がきれい

悪いところ:エリアが狭い

Chompyは日本のベンチャー企業がやってるデリバリーサービスです。もともとDeNAの新規事業だったのが独立したっぽい。

どのお店にも、店員さんの顔写真がついてたり、コメントが出てたりするので、そういうアットホームなのが好きな人はいいかも。お得意様制度もある。

全体的に情報量の多くて好き嫌い分かれそう。飯に重きを置きたい人向けだなと思いました。なんとなくSNSっぽい空気感もある。

ストーリーみたいなやつがあったり、アプリ全体から他のデリバリーサービスと差別化してるんだろうなという感じが伝わってきます。

良いポイントとしては、お店の写真がすごくきれいだな〜と思いました! メニューの画像とかもすごいきれい。デリバリーを超えて店舗に食べに行きたくなる美しさ。

配達料金は300円から。メニューを事前に予約しておくと決まった時間帯に送料無料で配送してくれる「らくとく便」というサービスもあるので、時間に余裕がある人はそういうの使ってもいいかも。

クーポンの使用や最低配達料金に縛りがない

こちらも新規登録クーポンではなく、友だち招待クーポンがあります。

初めての注文の際に紹介コードを入れると、注文した人は500円×2回分、紹介した人は500円のクーポンがもらえます。

クーポンの使用に縛りはないみたいで、400円のシュークリームとかでもこんな感じで配達してくれます。

クーポンの使用や最低配達料金に縛りがないのは珍しいので、周りにChompyやってる人がいたらぜひ紹介してもらってください。

周りにやってる人がいない場合はみさとのコードをどうぞ。

招待コード 9YHE7B

とにかく今頼んでほしい「楽天デリバリー

対象エリア:全国

良いところ:楽天スーパーセールの半額セールが熱い、楽天ポイントがつく

悪いところ:おしゃれな店は少ない

楽天デリバリーはUber Eatsたちとは全く違う路線のデリバリーサービスです。普段は楽天ポイントが付く・使えるぐらいの魅力しかないんですが「楽天スーパーセール」の時期だけ威力を発揮します。

楽天市場では年に4回ぐらい「楽天スーパーセール」っていう大きなセールをやってるんですが、そのセールに合わせて楽天デリバリーも安くなるんです。

この「楽天デリバリー:スーパーセール!ピザもお寿司も半額!」ってページを見てもらうとわかると思うんですけど、ピザやら寿司やらが半額になっているので、ファミリー層はぜひ……!

私のエリアだと大手ピザチェーン3社と宅配寿司チェーンのメニューが半額になってました。お寿司めちゃくちゃ食べたいよ……ひとりじゃなかったら頼んでました……。

楽天スーパーセール以外にもたま〜にポイントアップキャンペーンをやっていたりするそうなので、楽天経済圏の人はチェックしといてもいいかもという感じです。

全国にある「出前館」

対象エリア:全国

良いところ:エリアが広い

悪いところ:注文可能になる金額が高め

言わずと知れた老舗。出前館はほとんど利用してないので詳しくないのですが、1500円前後の注文からじゃないと受け付けてくれないところがネックだな〜という感じ。

でも出前館ヘビーユーザーもけっこう聞くので、おそらく家の近所で穴場の店を見つけられるか見つけられないかの勝負だと思います。

また、デリバリーサービスの多いエリアに住んでると出前館である必要を特に感じないのですが、デリバリーサービスの少ない地方とかだと出前館のエリアの広さは助かるのかも。

DiDi Food(未チェック)

対象エリア:大阪周辺

中国発のデリバリーサービス。

新宿区はエリア対象外なので頼めていません。早く頼んでみたいな〜

結局どこがいい?

2021年3月現在だと、個人的にはフードパンダ一択です。クーポンやキャンペーンが一番お得!

総合的な面ではやっぱりUber Eatsが最強。店舗数が多く、地方でもある程度の数が担保されているはず。都心なら、夜遅い時間でも稼働している店舗が多いところがいいですね。お得感は薄いですが、結局よく使うかも。

 

そんな感じでフードデリバリーサービスメモでした。また新しいサービスを見つけたら更新していきます。

5/26追記・編集 フードネコがフードパンダに吸収されたので更新しました。

w記事下

LINE@

ラインで友だち追加

 - お得な情報まとめ