セフレという立場で相手に独占欲がある女の子からのお便り

      2017/03/06

 

こんばんは、名古屋みさとです。

最近、名古屋で有名な本郷亭のラーメンを食べたのですが、なかなかジャンキーで美味しかったので、ここでオススメしておきます。お昼時なのでね。

s_5316440894601

今日はラーメンの話をじゃなくて、LINE@の話をしにきました。

このところですね、毎日LINE@からお便りをいただいてるんです。皆さんありがとうございます。

たくさんいただくので、一部のメッセージについて、掲載許可を取った上でブログでご紹介させていただいて、内容に対するコラムでも書かせていただこうかなと思います。今日はその一発目です。何卒よろしくお願いします。

 

今回のお便りは、大学生の女の子からのメッセージです。

現在大学生なのですが、半年以上前から自宅で密会する男性がいます。その男性には数年付き合っている彼女がいて、私は浮気相手という関係です。

最近、共通の女性の友人Aが一人暮らしを始めたことをきっかけに、友人Aとその男性が急接近し、友人Aは「男性に彼女がいなかったら好きになっていた。」と言っていました。

また、私の家で皆で宅飲みをした時に、私のベッドで男性が友人Aに抱きついて寝ていて、私は男性とのこれからの関係をどうしようかと悩みました。

もう拒否して関係をやめるべきだと頭では分かっても、好きだという気持ちや、友人Aに取られたくないという気持ちが強く動いてしまっています。

男性は彼女と別れる気もなく、友人Aにまで手を出す可能性が大きいクソ男だと頭では分かっていますし、今のまま関係を続けても意味はないと思っていますが、どうしても嫌いにはなることはできない上に、流されやすい性格でだらだらときています。どうにか踏ん切りをつけたいのですが、どう心の整理をしたらいいかアドバイスください。

 

色々思うところはあると思いますが、今回はメッセージをくれた女の子主観でお話を進めていきたいと思います。貞操観念ゆるゆるで無法な価値観に合わせて話していくので、苦手な人はごめんなさい。半目で読むか、割り切っていただけると嬉しいです。

まず、この文章を勝手にまとめさせていただくと、『私は彼女持ち男性のセフレだけど、彼のことが大好きなので、他の女と仲良くしてほしくない。』ということなのではないでしょうか。違ってたらごめんね。

この女の子、仮にリサちゃんにしましょう。リサちゃんのケースはわりと極端ですが、よく聞く話ではあると思います。

好きな男の子と致す関係にはなれても、彼女にはしてもらえず、歯がゆい思いをしている女の子ってけっこういますよね。

そういう場合、2つの選択肢があると思います。

 

  1. 彼女の位置をぶんどる

  2. セフレ関係だと割り切る

今回も極端に話を始めてしまいますが、お付き合いください。

まず、今回の話で1番大きい問題は『彼女持ち男性のセフレという立場なのに、自分がセフレだと割り切れていない』というところなんですね。

皆さんも御存知の通り、お付き合いをしている関係であれば、ある程度お互いを縛ることができますが、セフレは致すだけのお友達なので、他の女と仲良くするな!なんてことは言う資格はありません。

どうしても彼を縛りたいと言うなら、縛れる立場、つまり彼女になるしかないでしょう。案1、彼女の位置をぶんどるとはそういうことです。

ただこれって、一回セフレになっちゃうと難しいんですよ。例えばの話、100円マックのチキンクリスプっておいしいんですけど、大体の人が「チキンクリスプはおいしいし100円だったら買うけど、500円払う価値はちょっとないな…」って感じると思うんです。「こんなにおいしいのに100円なの?いやこれ値上げしてもいいと思う。500円の価値はあるでしょ!」って言って500円払う人はね、少数派なんじゃないかな。

セフレっていうのも結局、100円マックと同じなんですよ。100円だったら買うけど、500円だったら買わないんですよ。女の子に対して、セフレとしての価値ならあるけど、本命彼女としての価値はイマイチかな、と思ってるんですよ。

チキンクリスプが最初から500円だったら良かったんですけど、一回100円で購入しちゃったらもう100円以上では買わないでしょう。それと一緒で、一回セフレ程度の女だな、と思われたら、手間や労力のかかる本命彼女に引き上げることはあんまりないと思うんです。

片思いセフレの中には「今付き合ってる彼女と別れたら私のところに来てくれるかも!」と言う子もいて、たしかにそういうケースもあるんですけど、基本的に100円マックは100円マックなので、本命彼女枠が空いているときは少し持ち上げてもらえるかもしれませんが、また良い女の子が見つかったら、100円マック枠に戻ってしまうように思います。

まあでも、勝機がないわけではないです。リサちゃんが魅力的な女の子であれば、長くセフレを続ける中で、「この子、いい子だな」とか「この子がいないと俺ダメだな」と思ってもらえる可能性がないとは言い切れないですし、世の中にはセフレから本命彼女になった女の子もたくさんいると思うので、どうしても付き合いたいのなら、ひたむきに頑張ってみてください。

ただ、片思いセフレをしている間も、時間は過ぎていきます。不幸にも、片思いが実らなかったときに、気づけば大学生活が終わってしまっていた、アラサーになってしまっていた、そういう事故が起こらないようにリスク管理はしてもらえるといいんじゃないかなと思います。

 

続きまして、案2、セフレ関係だと割り切ることです。これはね、オススメです。オススメというか、こっちのほうが楽じゃないかな。

もうしょうがないし、割り切ってセフレやりましょう。彼のことを好きでもいいです。大好きなセフレ、それでいいじゃないですか。

セフレとしての関係だと割り切ると、いろんな道が見えてくると思います。

今、一生懸命取り組みたいことがあって、あまり恋愛に時間を割いていられないのなら、セフレがひとりいるっていうのはお手軽でちょうどいいと思います。

逆に、今後の人生で結婚出産がしたいだとか、隠れることなく堂々とデートがしたいだとか、真っ直ぐに愛されたいとか、そういう気持ちがあるのなら、その為の彼氏を作るために頑張ればいいと思います。

彼氏の作り方の記事は最近書いたので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

彼氏がほしい子がガチで彼氏を作る方法【価値把握編】

向こうにも彼女がいることですし、こっちも彼氏を作ったらいいと思います。きちんと愛してくれる彼氏ができたら、セフレがいらなくなるケースも多いです。女の子は特に。

 

あと、個人的に忘れてほしくないことがあって、今回のケース、男性はもちろん浮気性の酷い男かもしれませんが、リサちゃん自身も「彼女持ちだと知りながら、彼女持ちの男に手を出す女」だということです。彼女さんの立場に立って考えて見てください。嫌でしょう。私たちは、されて嫌なことを人にしてはいけないと習ってきましたね。そういうことです。自分は被害者ではなく、加害者であるという意識も多少あると、いろいろ変わってくるんじゃないかなと思います。

色々言いましたが、リサちゃんの恋愛が上手くいくように、心より願っています。本当だよ!

 

- - - - - - - -  - - - - - - -  - - - - -

 

ここまで読んでくださった皆様、ありがとございました。

今後もちょこちょこLINE@からのお便りコラムは書いていきたいなと思うので、もしブログ掲載をお願いさせていただいた際には、ご協力いただけますと幸いです。よろしくお願いします。

 

w記事下

LINE@

ラインで友だち追加

友達申請&シェアして頂けたら嬉しいです!

 - LINE@からのお便り